クイーンハナハナ

anothergod-hades-m
©パイオニア
パチスロ「クイーンハナハナ」の解析と
攻略記事を1つのページにまとめています。

スペック・時給

設定 BIG REG 合算 機械割 時給
1 1/309 1/516 1/193 96% -1680円
2 1/297 1/481 1/184 98% -840円
3 1/284 1/445 1/173 101% 420円
4 1/270 1/409 1/163 104% 1680円
5 1/256 1/376 1/152 107% 2940円
6 1/240 1/344 1/141 111% 4620円

※時給は1時間あたり700回転の等価計算

スペックはニューキングとほとんど変わらないですね!

設定6はハイスペック仕様で
時給4620円とかなり強いです。

ハナハナはBIGとREG両方に大きな設定差あり。

クイーンの場合は、
BIGが設定1~6で約1.29倍の差、
REGが約1.5倍の差となります。

Aタイプは特にデータが取りやすいので
データロボツールをオススメしています(*^^*)

朝イチの設定変更判別方法

ガックン判別

ガックンすれば設定変更濃厚
※停止出目や台によって個体差あり

連チャン時のBGM変化

朝イチ87G以内のボーナスでBGMが変化すれば据え置き濃厚

ベットランプでの判別

判別不可
(クイーンハナハナ以降、ベットランプ判別は効かない)

ハナハナシリーズ共通の
リセット判別方法になります。

ただし注意する点はジャグラーと同じく、
「圧倒的に対策しているホールの方が多い」ことです。

87G以内のBGM変化は後述しますが、
元々出現率も低いので注意ですね^^;

ガックンにしても1G回したり、同一設定の打ち替えなど…
簡単には見抜かせないホールがほとんどです。
ハナハナのガックンは見抜きづらいとも聞きます。

設定変更判別はあまり頼りにならないですが、
上げ狙い・下げ狙いなどを
敢えて出来るようにするホールもあるので、
意識はしておいたほうがいいですね(*^^*)

通常時のベル確率(実戦値)

設定 出現率
1 1/7.42
2 1/7.43
3 1/7.24
4 1/7.21
5 1/7.22
6 1/7.22

通常時はベル確率に設定差があります。

表は実戦値なので
設定4が一番出現率が高いですが、おそらく
設定6が一番ベルが落ちやすいかと思います。

ベル確率1/7.4付近が低設定、
1/7.2付近が高設定の目安かと思います。

ボーナス後のパネルフラッシュ出現率

BIG後の出現率

設定 発生確率
1 9.8%
2 10.6%
3 11.5%
4 12.7%
5 14.1%
6 15.6%

REG後の出現率

設定 パネフラ パネフラ+BGM変化
1
2
3 0.20%
4 0.39%
5 0.59% 0.06%
6 0.78% 0.10%

ボーナス終了後のパネルフラッシュ出現率に
大きな設定差があります。

BIG後は設定1~6で1.6倍の差
REG後にパネルフラッシュした場合は
なんと設定3以上が確定します!!。

REG中、スペシャルハナハナ30の曲+パネルフラッシュなら設定5or6確定!!
こちらが出現すれば、閉店まで全ツッパですね!!(*^^*)

サブコンテンツ

このページの先頭へ